On the way always

日々の記録と、思うこと徒然。自分のために綴ってます。

健やかに怒れ

「理不尽なことがあったから」

とか

 

「暴言吐かれたから」

とか

 

理由がないと怒っちゃいけない

 理由があるから怒り得る

 

と、これまでずっと思ってきたんだけど

 

 

ココマップでさ、自分の中の自分を探りつづけた結果

 

 

『理屈抜きにして、ただ怒りたいだけの自分』

 

っていうのが、つい一昨日、出てきて

笑ってしまった

 

chapawonica.hatenablog.com

 

 

 

そんな自分のこと、醜いとか、愚かだとか、

昔の自分なら言ったかもな

 

 

でも、多分「醜い」とか「愚か」だとか言いたくなるのは

このどうしようもない「怒りたい」衝動を

見ないようにして、なかったことにして

我慢して我慢して我慢した末に、抑えきれなくなって、他人にぶつける!

 

って、結局は負のループ

 

とても残念で、本意じゃないことをしてしまうから

醜いなとか、愚かだなとか、反省するわけでして

 

 

あるものを、「ただある」と、〈 見る 〉

〈 見るだけ 〉ということのすごさ

これを痛感している

 

だってね、〈 ただ見たら 〉ね、

笑っちゃったんだよ

 

赤ちゃんかよw

 

ってね。

 

赤ちゃんや小さな子どもみたいに

ただ泣きたいだけで泣く

ただ怒りたいだけで怒る

 

こんな自分だって、いたっていいじゃんって

 

ただ怒りたいだけのわたしは

実際ほんとうに怒るまでもなく

わたしに〈 見てもらう  〉だけで満足しちゃった

 

満足しちゃったし

見てからの方が

いつもの〈ゴキゲンの質〉のようなものが、格段に上がった

 

 

何年か前から、

「健やかに怒れ」

って言葉がときどき、自分に降りてくることがあって

 

どういう意味なのか厳密にはよくわからなくて

だけど とても大切な言葉のような気がしていて

 

 

もしかしたら、こういうことだったのかなって

今、少し納得している

 

 

 

ガオーーーー!🐅💥

グルルルルルルル🐺💥

 

 

 ということでひとつ

これからもどうぞよろしく。

 

f:id:Naima_c:20190401134833j:plain