On the way always

日々の記録と、思うこと徒然。自分のために綴ってます。

喫茶店 休業のお知らせ

前回リリースしたブログに書いたのですが、あらためて。

喫茶ラムピリカ、大変勝手ながら、しばらく休業させていただきます。

 

といっても、とっても前向きな休業です。

 

 

 

 

前回のブログ

節目 - On the way always

 

本当にありがたいことに、開店日の問い合わせを日々たくさんいただくので、私が今どんな感じなのかちゃんと公開しておこうかなと思い、このブログを書いています。

 

---

 

1月に「自分サミット2019」なるものを開催した。ひとりで。勝手に。自宅にこもったまま。


自分の軸、喫茶店の軸を一旦見直す。

今年はどこに向かっていきたいのかを言語化

 

「私が私と会議」

とか書くと、浮かぶ絵面はわりと暗いんですが、内容はとてもいいものだった。


今年やりたいこと、新しいアイディア、今年大事にしていきたいことがどんどん言葉に表されていく。


でもそんな中で私は、見逃せない一行を、書いてもいた。


「もう2ヶ月ぐらいは休みてえ~」

 

 

まじか。

 

えっでもやりたいこと、あるんちゃうん?

「休みたい」とかって、無理してやりたいこと挙げてたの?


自分によく問うてみても、無理して挙げてるってことは全然なさそう。

 

じゃあ、と。動き出そうとすると。

一昨年痛めて入院して以来、私の超強力センサーになった仙骨くんが、ピリピリと痛んで何かを知らせる。

(年末なんかは実は、「もうちょっと、やりすぎやで」と、仙骨と腎臓とがビリビリ⚡️鳴ってた。)

 

「うーん、 1月たっぷり休んだつもりだったけど。まだ、っぽいなあ。。」

 


単純に、私にしては仕事しすぎたんだと思う。2018年。

妙な使命感も生まれてしまったりして、お父さんバンクに喫茶店の企画に、竪穴式住居なんてものも作ったり。

プライベートでは、子どもたちが完全不登校になって一緒に家での過ごし方を会議したり、あちこちフリースクールの見学に行ったり。新しいパートナーとのことでもたくさんたくさん考えたり。

体力ないのにね。走りに走ったな!と。

 


その日々が「よくなかった、やりすぎだった」とは全く思わない。

むしろ、ドラマ、ドラマの連続。とても濃密で学びがあって、いいことも嫌なことも合わせて結局は楽しくて、大好きな人たちにもたくさん会えた。最高の日々だった。すごくいい仕事した感がある。

 


ただ、慣れないことを一気にしすぎて、疲れたよね、とは思う。

情報量も実働量も多かったよね、だいぶ。

 

今でこそ違うけど、元々は、

『人の来ない静かな自分の喫茶店で、自分が珈琲飲んで本読んでのんびりしていたいだけの開業だった』

くらいの人間なので。笑

 

 

だって気づいたらね、あんなに大好きだった漫画を、去年はほとんど読まなかったの。

 

1月にお休みを始めてみて気が付いたんだけど、よく見たら子ども部屋がマンガ図書館みたいになってた。

瑞稀と鈴がお小遣いやお年玉でコツコツ買い集めた面白い漫画が、山ほど並んでいた。

そのことに1年間、全然気づいてなかったの。

本棚から、手に取って見る余裕がなかった。

 

 

思い切って、ここでいったん休止。

たくさんがんばった自分を引き続き、ねぎらうことにした。

 


楽しいことも新しいチャレンジも、何も焦る事は無い。たっぷり休んだ後の、満ち満ちた心身でまた始めればいいんだ。

 

 

まえっっっ!✨むきっっっ!✨

に!✨

なったなーーーーーーーっっ!!!

わたし!笑笑笑

前は休むとかなったらもう、罪悪感の塊だったもんな!

 


でも今は必要なこととして、俯瞰して自分のことも、未来のことも、見れている気がする。いいそいいぞ。

 

休むと決めたら、途端に思わぬ臨時収入が続いたり、なんかよくできてるなあと思う。

あと、ほんとうになにもしなさすぎると喫茶店潰れちゃう&子供たちにご飯食べさせられなくなっちゃうので笑

レンタルスペースとネットショップはポチポチと続けている。

 

あと、日々 快適な住環境を整えて提供してくれてる山伏さんにも、毎月必ず忘れずに養育費を送ってくれるマメな元旦那さんにも、感謝しかない。

二人の存在がなかったら、こんなに気持ちに余裕もって休めなかったかもしれない。

 

ほんとうに、ありがとう、私の愛するいい男たち……😭✨

頼りになりすぎるし大好きすぎる。

(偶然にも二人は誕生日が一緒)

 

---

 

つい数日前、大学時代からの大好きな友人と、横浜のおでん屋さんでビールを飲んでいた時。

自分が自分について話していた言葉が印象的だった。


「私の職業は、言ってみればアーティストであって、ついでに、経営者なんだと思う。

だから濁っていられないの。何もごまかしていられないの。いつもクリアな状態で、選択の精度を上げていたいんだよ。」


(自分の中でまとまっていないうちから話しだして、話ながらまとまることって沢山ある。)


そうなんだろうよ、と理解してくれている友人がありがたい。

 

「こうするべき」で次のことを決めない。

「こうしたい」で次のことを決める。

その結果、たとえどんなことが起きようとも、 起きてくることを自分で引き受ける覚悟さえ、できていれば良い。

そゆことだ。

 

「はー、休業とか、こわこわ」って、ざわざわ不安が追いかけてくることもそりゃあるけど、それはそれで味わって。その不安を元に次のこと決めない! 

ワクワクする方向を、もっとよくなる未来の方向を見据えて、大局も見て次のことをきめよう。

引き続き、ね。

 

たっぷりお休みしたあとには、どんな自分に出会えるんだろう。

どんな喫茶店をみなさんに目撃してもらえるんだろう。

 ほんとうに、ほんとうに、ガチで!楽しみです♪ ☺️

 

だから、再開を気長に待っていていただけたらとても嬉しいです。

 

今年は、どんなドラマが待ってるんだろねぇ〜〜☺️

 

 

 

---

 

休むと言いつつ2月 22 & 23日は、絶賛応援したい&割とガチで全人類にオススメしたい、MAYUCHAPAWONICA氏による「ココマップ」のイベント。

24日はお父さんバンクカフェ、久々のラムピリカ開催。

この二つのイベントがすでに予定されているので、この日は喫茶店を開放して、お休みでためため中のグッドなエネルギー充填して、最高に美味しいご飯作るよ!💪✨パンケーキも枚数限定で焼くよ!😋✨🥞

おたのしみに!🤗

 

 

f:id:Naima_c:20190208013146j:plain