On the way always

日々の記録と、思うこと徒然。自分のために綴ってます。

沈黙記

今年も「謝々謝々」何かに感謝しまくりながら鳴きつづける(みたいだなあと私が勝手におもってる)蝉の声が聴こえ始めました。夏本番。

 

 

本日参加してきました、こちらのイベント。

 

 『超沈黙型エンターテイメント』 〜神様たち10日間も喋らないで歩くらしいよ?マジ無理じゃない?え、それうちがやるの?絶対死ぬやつだってぇ卍SP〜
https://www.facebook.com/events/452450735133488??ti=ia

 f:id:Naima_c:20170719005402j:image

 

大場駅から来宮駅まで16キロ。
沈黙して山道を歩きながら思ったこと、メモったことを一気に!書きます!

 

 

・普段からお喋りじゃないくせに、喋っちゃダメって思うと、、、

超絶喋りたくなる!!!!!!!

 

f:id:Naima_c:20170719005437j:image

  ↑  喋りたすぎる

 


・コミュニケーションは喋れる喋れないに依らず?喋れても喋れなくてもコミュニケーション取れる人は取れるし取れない人(とき)は取れない。

 

f:id:Naima_c:20170719005528j:image

 

 

・人生初リヤカー押した!なんか興奮した。ヤドカリ感あった。

 

・中高校生とか大学生くらいのときにやっても良さそうな冒険を大人になってからも一緒にやってくれる人たちがいて、出会えて、一緒に遊べてなんてラッキーなんだわたし!とおもう。

 

 

・炎天下の下、特に意味なんてない、ただ黙って歩き続けたらどうなるかを見てみたくて歩く。歩く。歩く。風が、木陰が、冷たいお茶が、笑い声が。ただただ最高にありがたい。

 

f:id:Naima_c:20170719070645j:image

いろいろ思いだしたり、いろいろ思うところあったり、します…。

 

・言葉使わないからこそできるコミュニケーションがある!ふふふんふんふふんふふん、ふんふんーー!!ってなんか無邪気な感じ。おちゃめ。たのしい!そうだこれはチャップリンの世界だ!もしくはまるで外国のアニメ見てるみたいだ!

 

f:id:Naima_c:20170719005828j:image

ピングーのアニメが大好きなのですが、ピングーたちのやりとりとかぶり過ぎて笑った。

 

pingu1「ピングーのバレンタインデー」 - YouTube

 

 

・沈黙といっても、「言葉」使わないだけでめっちゃコミュニケーションとってる!


・まゆさんとヒデさんが喋れないのに見事にふんふん言いながら身体を動かしながらコミュニケーションとってる様子はまるでコント。笑い無くして直視できない。

そして言葉が使えないと、表情とか仕草とかで一生懸命伝えようとするようになるからか、普段真顔なときの多いヒデさんの表情がめっちゃ豊かになってて、顔芸?だけで何回わらったかわからなかった。そして言うまでもなくまゆさんは生粋の芸人!表情くるくる感とボディランゲージは日本人離れしてるしウルトラ可愛い!!😍😍😍

 

f:id:Naima_c:20170719074230j:image

 

・脚の力で歩こうとすると重い、、足の裏が痛くなって来て、疲れる。歩きやすい歩き方を、「こうか?こうか?」と探りながら歩いているうちに、足裏ーーかかと、土踏まず、足指の裏側全部に力込めて歩くと急に身体全体が軽くなって歩きやすくなることを発見する!!

 

・カヤノさんがリヤカー慣れしててびびる。
狭くて長いトンネル抜けるとき、トンネル内に長く居るとそれだけ危ない時間が長くなるからと一人猛ダッシュでリヤカー引いて駆けていった姿はかっこよかった。トンネルの長さ1.2キロ。人力車仕込みはすごいなあ!と思った。そしてさすが日本列島縦断経験者。

 f:id:Naima_c:20170719010254j:image

 

・すれ違う人、出会う人、興味持って声かけてくる人みんなが優しくてびびる

 

・まさねえの冷却力(みんなに冷たい飲み物と氷を配る能力)にびびる。ナイチンゲールまさこ。。。

 

・まゆさんの底抜けの柔軟性にひびる。洗濯物をリヤカーからわたしの日傘から色んなところに干しながら歩く。愉快なり!ぱんつだって干しちゃうよ!

f:id:Naima_c:20170719073604j:image

 

・山間は風が本当に気持ちいい。クリアで冷たい風に吹かれるだけで疲れが吹き飛ぶ。

 

・突然の天候の変化。怪しい雲行き。嵐の前兆のようなざわざわした風。山道のなか奇跡的なタイミングで雨宿り場所みつける。

f:id:Naima_c:20170719010411j:image


・お店に入るとすぐに雷鳴と豪雨。アマテラスオオミカミに「鎮まりたまえ〜」的な祈りの舞を捧げ(てると思われ)るゴッチャパウォニカ(まゆちゃぱうぉひめ)

 

f:id:Naima_c:20170719010517j:image

 

f:id:Naima_c:20170719010538j:image

 

30分で止んだ。笑

 

 

 f:id:Naima_c:20170719072420j:image

 

 

・もうこのまま残りの人生はぜんぶ夏休みでいこうと思った瞬間

f:id:Naima_c:20170719010702j:image


・「言葉がなくても案外通じ合えるね!言葉なんてかえってないほうがいいこともあるのかもね」たくさん話しかけてきてくれた、陽気な蕎麦屋の店主さんの言葉。

 

・「大好きな人のためにも自分を強く生きる」
大スコールが去って雲間から光が射し込んでくる様を見ていたらふと降りてきた言葉。

 

f:id:Naima_c:20170719011329j:image

 

 

蕎麦屋の店主さん。さよならしたあとで、しばらくしてから後ろから車で追いかけてきて、お菓子を差し入れくれた。感謝で号泣。

「面白いことしてるねー!うちに泊めてあげるよ!」とまで言ってくれた!優しい。。

 

・初めて会う人のうちに泊めてもらう。画家兼ダンサーの彼と、喋れないのに筆談も交えつつ(彼は時々喋りつつ)話が合いすぎて面白かった。
『きっと体は、一番美しい形を知っているから
それに従うだけ』

絵もダンスも、ちゃんとやろうとしすぎない。気負わない。最高にリラックスして。身体に任せよう。

『喋らないってことは、「あのときああだった、こうだった」って過去の話はできないから、「今」の話しかできないから、要するに『今」しか無いってことだよね?』と彼が言ってて「ふんふんふんふんーーー!」頷きまくった。ほんとに。まさにその通りで。

『こういうお客さんを家に迎えるのは人生初だな。。。例えば宇宙人 がうちに突然来て、もてなしたりしたらこんな感じなのかもね笑』

おかしな来客、おかしな状況を一緒に楽しんでくれる柔軟な彼ら。

 

 

と、まあこんな感じかな。おわり!

何にもまとまってないけど、何にもまとめないまま寝ます。今日はたくさん遊んだな…ああもう満足。眠さも限界。

おやすみ!

 

 

追記)

今日(7/19)からはフンフン語も禁止になるのだそうな!!!👀✨次はどうなるんだろう一体?!なんかすごい能力目覚めたりしてーーー!!!