On the way always

日々の記録と、思うこと徒然。自分のために綴ってます。

表現のこと

「昨日の海辺での出来事を、ブログに少しだけでいいので、書いてもいいですか?」

かずし氏に聞いてみたところ、

「もちろんです!汚く書いてください!」

と返事があって笑った。汚くって。苦笑

 

 

彼がそんな表現を使った理由は、多分、前日に遡る。

 

江ノ島海岸で二人で話していた時に、かずし氏に私のブログの印象を聞いてみたところ、「ちゃんとしてるな、と思います」との事だった。すごく的確な言い現わし方だなと思った。

 

「どうもブログ、綺麗にまとめすぎてしまう癖があるみたいで。ドロドロしたところ、すごくあるのに、で、それもなんとか正直に書いてみようとするんだけど、最後には『きれいにまとめる』の枠を出ないところで、まとめようとしちゃうんですよね。それがいいとか悪いとかじゃないんだけど、もしかしたら変にかっこつけたりしなければ、もっと面白くなりようがあるのかもなって最近思うのです」

 

こんな話をしたのをかずし氏は覚えていてくれて、「突破しろ!」ってことで「汚く書いて」と言ってくれたのか。それとも、海に向かって叫ぶ和史さん自身のことを本人が「汚い」とは思っていないだろうにせよ、かなり泥臭かったから、そのままに書いてくださいという意味なのか。

 

わからないけど、私が「汚く書く」 に、苦笑しながら反応したのは事実。

 

以前、圭吾さんにも言われたことがあった。

「千秋さんのブログは、面白いけど、きれいにまとめようとしなければもっともっと面白くなると思う。」

 

ブログに嘘は書いていないと思うし、本当に思ったり起きたりしたことを書いてはいるのだけど、自分から出てきた言葉を、一度わかりやすい形とかきちんとした形に整える、という手順をほとんど毎回欠かさず行っている。

(ごく稀に、初めから終わりまでほんの数十分程度で一気に書き上げることができる時もある。そういうときの言葉は、本当に曇りがないなと感じる。)

 

さて、私はもっと「汚く」書きたいんだろうか。表に向けて、自分から出てきたそのままの言葉や、自分のドロドロしたところを本当にそのまま表に向けて出してみたいんだろうか。

 

でも、それはやってみようとすればするほど、かなりのストレスが伴うことがわかってきた。

なんだろうなぁこれ、無理にでも表に出してみて、突破したほうがいいやつなのかなぁ。

そんなことを考えつつも、いやでも、と思う。

 

私はやっぱり「下品」なのは嫌いなんだな。

そして美しいものが好きなんだなと思う。多少退屈であったとしても。

 

自分から出てきた言葉なら、どんなにひどい言葉だったとしても、自分だけは許容していいと思う。というか、自分だけは許容する必要がある、くらいに思ってる。でもそれは、もしかしたら自分だけが読む日記の中だけで収めておけばいいことなのかもしれない。

 

でも表に向けて「表現する」となると、ただ表出してきたものを表出したままに出すのは、なんというか、ただの排泄を人に見せるだけという感じがする。私の趣味じゃない。

排泄物が見たいとか見せたいとかいう趣味の人もいると思うし、それはそれで全然いいと思う。でも私はそれは嫌だって思ってる。

 

私は、普通の人なんだなって思う。もしくはただ、「普通の人」の枠を出たくないだけなのかな。

日々の中で楽しさや刺激を求めつつも、新しい表現を続ける人たちを見てワクワクしながらも、根底には安定していたい欲求があるのかもしれない。

 

それにしたって、文章を書きたい、音楽を作りたいという欲求は止まることがない。

何を表現したいんだろう、どう表現したいんだろう。この問いはいつもそばに置きながら、これからも好きなときに好きなように作っていくんだと思う。表に出すのか出さないのか、選んでいくんだと思う。

 

そしてさらに言うなら、「表現についての方向性のようなもの」はきっと永遠に定まらないんだろうし、これからどんな言葉が自分から飛び出してきて、表に向けて発信されることになるのかはすごく興味がある。引き続き、Go on go on and on !!!だ。

 

 

 

追記

 

改めて、かずし氏が海辺で携帯片手にご両親に向かって叫ぶように訴えていた時のことを思い出す。

すごく緊張していたんだと思う。言ってることも、感情的になっていてちょっとしどろもどろになっている部分もあった。震えてもいた。明らかに冷静さをなくしている。それでも、どうしても伝えたいことがあるから、がむしゃらになって止めない。

そのとき強烈に思ったのは、彼がどこまでも、

「かっこ悪いのに、超かっこよかった」

ってこと。

 

…。

 

うーん。

 

むむむ?

 

むむー?!