On the way always

日々の記録と、思うこと徒然。自分のために綴ってます。

夢日記

やけにリアルな夢を見た。 仕事から帰ってきた山伏くんが、お土産をくれる。 人が入れるくらいのサイズの大きな箱。 中身は、有名スイーツ店(らしい。私は知らない店)のケーキ詰め合わせ。 内容がすごかった。 ・抹茶モンブランのホールケーキ ・いろんな種…

喫茶店 休業のお知らせ

前回リリースしたブログに書いたのですが、あらためて。 喫茶ラムピリカ、大変勝手ながら、しばらく休業させていただきます。 といっても、とっても前向きな休業です。 信じられないくらい明るく前向きな引きこもりを続行している。春に向けてエネルギーため…

節目

2019年1月31日。 喫茶ラムピリカ4歳。 例年であれば何かしらのお祝いイベントをしていたのだけど。 今年は静かに、一人きりで喫茶店で過ごしている。 4周年を静かに迎えた喫茶ラムピリカの朝です。ポストに嬉しい贈り物も。 「今年は何やるの?」 「 31日楽…

仲間について、思うこと

「自分にとっての一番自然なあり方」を探り、獲得して、そこに誰かがOKを出してくれるのを待つのではなく、まずは自分が認める。 それだけでいい。 表面的には認めているようでいて、実は認められていなかったり、誰かの承認なしでは立っていられないときに…

自分サミット2019 & おうちバカンス

遅ればせながら、2019年さいしょのご挨拶です。 はじめましてのかたも、これまでなかよくしてきてくださったかたも。 新しい年も、それぞれに、時々一緒に、楽しみましょう☺️♪ 明けましても、実は おめでとう感があまり出せないのですが、 旧暦正月の国で育…

おひとりさま完封

朝7時半に茅ヶ崎の自宅を出て、バスだけを乗り継いで江ノ島の喫茶店へ。 海岸沿いを走るバスに乗るこの通勤方法が、最近とても気に入ってる。朝陽が、きれいでね。 最近はこの通勤方法のためだけに、早起きできてるようなもんだ。 今日はやりたいことがたく…

Choose Life

2018.12.10 始発に乗って羽田空港へ。 娘たち二人と、目指すは神戸。 目的は、友人のお子さん達の通うデモクラティック・スクール。 広い古民家長屋の目の前には、山、田畑、校庭にはトランポリンや子どもたち手作りの遊具に、なぜかピザ焼き窯まで。 朝のお…

愛着について

10年大事にしてきたダウンジャケットを失くした。失くしてから思い知る。結構、深い思い入れがあった。 色も機能もデザインもほんとうに気に入ってたし、パーフェクトな一着だった。 こんなにも突然、忽然と、失くなったりするものなんだなと思った。 悲しさ…

第一回 ハンター(みずすず)超会議

最近、ふと思いついた。 「そうだ、毎週月曜日に、みずすずと会議をしよう。」 娘と一局。負けたヽ(;▽;)ノいいお天気です☀️ 「会議」 前置きもなくいきなりの提案をすると 「ええ何それ(めんどくさそ)」と乗り気じゃない2人。 さあこっからはイベンター…

11年

昨日、鈴の眼科にいってきた。 一歳から斜視の治療で眼鏡をかけてきた彼女。 はじめて異変に気づいたのは、姉の旦那さんだった。 「鈴、時々右目が真ん中に寄ってる。すぐ眼科に連れて行った方がいい。」 たしかに何か焦点が合ってないような感じがするとき…

世の不条理をやり過ごす力

このブログのタイトルを考えたときに、「世の不条理をやり過ごす力」と自分から出てきた。 記憶の引き出し力があまり強くない私は、こうやって自分からふわと出てくる言葉の元がどんな本やどんな体験からなのか、大体思い出すことができない。 そういえば「…

身体の声、アゲイン。

スーパーで、芋・栗・かぼちゃに微笑みかけたくなる季節がやって来ましたね。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。 --- [ プラシボは言ってみれば、「自分にかけてあげるやさしいおまじない」の効果 ] なんだか皮肉めいてるかしら。 でも、思い込みの力って…

日々の出来事の多さ

に、驚く。 7月28日 竪穴式住居試作品作り@エディブルパーク茅ヶ崎 photo by Hikaru Ishii 小学校教員をしていた時に、6年生120人と一緒に、縄文時代の竪穴式住居を作ったことがある。 何が起きたっておかしくないこの世界で、一度でも『自分の手で家を作っ…

トリハダセンサー

いつからこんな自分になったのかはもう思い出せないのだけど、なぜか唐突に、理由もわからないまま、全身に鳥肌が立つという瞬間が、日常の中で私には、結構ある。 というか、多くの人に普通に、結構あるのではないかなとみてる。 目に見えないなにか、言葉…

超えられなかった壁

最高にわたくしごとですが、ひとりで遊びに出かけるのが好きです。ひとりで過ごす時間が大好きです。 ひとりカフェ、ひとり居酒屋、ひとり蕎麦屋などなど、慣れたもの。 でも、それでも、長年超えられない壁がありました。それは、 「ひとりバッティングセン…

身体、きてます

最近、縁あって、相方くんにブラジリアン柔術を教えてもらっている。 ブラジリアン柔術って?と思った方は、 こちらご参照。相方くんが最近開いた柔術教室のサイトです。 https://www.jiu-iku.com/about-jiujitsu 2月くらいだったかな。初めてのレッスンで、…

お父さんバンクで"よってたかって"してきた

離婚してから今年で10年たつことに気がついた。 離婚したばかりの頃、子どもたちに対する「お父さんいなくなってごめんね」の気持ちとか、しっかり自立しなければとか、子どもたちが1人で生きていけるようになるまでしっかり私が支えなければ、とか、とか。 …

「感じる」 空気を感じる。香りを感じる。声を感じる。温度を感じる。色を感じる。 感じる。感じる。感じる。。。 「感じる」という行為が、実は、全て言葉であって、思考であるんだということを話して聞かされたときには衝撃だった。 衝撃だった。 だけど、…

不登校児観察記 2018.5.24

今日丸一日、すずさんは一人きりで自宅で過ごしていた。 彼女以外の家族は全員、朝7時半に自宅を出て、藤沢・江の島界隈で各々の仕事をしたり学校に行ったりして過ごしていた。 自宅を出発する際、一緒に行く? と一応聞くのだが。いつもは大体イエスと答える…

不登校児観察記 2018.5.23

昨日は一日中、死ぬほど眠たかった。 朝から夜までずっと2階のリビング(我が家は2階全面が23畳の広いリビングになってる)のソファで寝ていた。 よくまあこんなにも眠れるものだな、と自分でも感心するくらいに眠っていた。 だけど、時々目がさめる瞬間…

Bm

ギターでBm(ビーマイナー)のコードを押さえるのは難しい。 左の人差し指だけで6本すべての弦を押さえ、その上で中指、薬指、小指を駆使して1つの和音を完成させる。 楽譜を見ながらギターを弾いていて「Bm」の表示を見つけると、 「あー難しいのきた」 と一…

虹の起点

まだみんなが寝静まってる時間に、街の中で動き出しているのはパン屋さんと新聞屋さんと、あとはうちくらいのものじゃないだろうか。 言ってみれば至極生産性のないことをしているのかもしれない。日の出と同時に開店する喫茶店。 誰も来なくてもいいから、…

新しい7年

多分、誰の想像も追いつかないようなところへと世界は進んでいくんだと思う。 一年前、どころか一ヶ月、一週間前でさえ、今の自分とは、今の世界とは、程遠くて、このスピード感は一体なんなんだろうと思う。 正直さは、速い。素直さは、速い。 世界に最高速…

untitled

4月29日。江の島。 満ちかけている満月を夕暮れ時の空に見つけた時、 「いま私が手放したいものはなんだろう」 自分に問いかけている私がいた。 でてきたのは、 プライド。執着。恐れ。誰かとの比較。比較からうまれる劣等感。 捨てて、捨てて。どんどん捨て…

ご機嫌なまま、放つ!

タイトルと関係ないけど、最近の私の大きな変化は、1日に1回は汗をかくくらいの運動をするようになったこと。 運動して汗をかいて身体の巡りをよくしておくと、自然とご機嫌でいられることが多くなって、それが嬉しくて。 以前は自分の体力のなさすぎ具合に…

身を開く

最近の私の関心ごと。それは身体のこと。 持って生まれた身体感覚。 誰しもが生まれた時は、持っている身体感覚の100%が生きていたと思う。 ただ、その感覚を言語化する術がないので、そのために「赤ん坊は何もわからない、無垢だ」といったようによく語…

変化だけがこの世界のデフォルト

『自身の内的な成熟のためには「心の平衡を失うこと」を厭(いと)わずに「身を開いて」生きること』 Instagram post by 千秋 • Apr 21, 2017 at 9:20pm UTC --- 変化変革の星の下に生まれたのはどうやら間違いがないらしいけれど、それにしたってあいも変わ…

言葉が遠のく

考えても考えても、言葉を出しても、出し尽くしても、 文章にまとめることができない。 そんな日々が続いている。 こんなことは過去に経験がなくて、戸惑っている。 Instagram post by 千秋 • Mar 29, 2018 at 10:29am UTC 言葉に救われて生きてきたと思う。…

野生

‪こんなに我が儘(われがまま)になっていいのかな、と思う。‬ ‪けど、‬ ‪どんどこ 我が儘(われがまま)になったらいいさ、と思う。‬ ‪小さなことだからと‬‪嫌われたくないからと‬‪自分が成長するためだと‬譲ってきた‬ ‪たくさんたくさん、‬‪たくさんのこと…

新しい愛、新しい光

描いて、消して、新しく描いてまた消して。 生まれては消え、また生まれては消える。そんな毎瞬間の連続で人生は続いていく。 紡いで、織って、また紡いで織って、重ねて、続けて。 そんな、想いを込めた丁寧な作業の連続で、目に見えないはずのものがかたち…